一般社団法人の設立から運営までをサポート 面談相談は東京都対応(自分でできる設立キットは全国対応)

一般社団法人設立サポート

一般社団法人の定款作成認証から登記手続まで。

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  料金一覧 |  プライバシーポリシー |  面談予約 |  特定商取引法に基づく表記

一般社団法人設立サポート TOP > 一般社団法人とは > 一般社団法人の目的


一般社団法人の目的

新公益法人制度で、新たに創出された一般社団法人とは、これまでの社団法人とは違い、必ずしも「公益」を目的とする必要はありません。


仮に、自分達の利益追求のためであっても、一般社団法人は成立します。


つまり、事業の目的に「公益性」は必要ないのです。一般社団法人は、事業目的に「公益のため」という規制がなくなった為、特に他の法律で禁止されている業種でない限り、どのような事業も行なう事ができるようになっています。


いわゆる公益事業はもとより、株式会社のような自己の利益を追求する、利益・収益事業を営むことも可能ですし、協同組合のような「共益事業」を行うことも可能です。


そのため一般社団法人は、今後様々な事業の法人化に活用できる制度であると言えます。


参考までに、一般社団法人は、以下のような事業内容にベストな法人形態です。
1 ボランテイア活動を行う法人
2 公益目的事業を行う法人
3 定年退職者が生きがい・やりがいを求めて起業するビジネス
4 主婦が友人と起業するボランテイア活動兼収益志向型事業
5  ビジネス(収益事業)が中心
6 会員に対して情報・物産等を提供する
7 同好会(サークル活動)
8 同窓会
9 同業者団体の設立
10 町内会
11 学会・研究団体
12 村おこし・街おこし事業




Copyright © 2006- [ 一般社団法人設立サポート ] All rights reserved
行政書士箕輪オフィス 東京都中央区日本橋兜町19-8 八重洲KHビル4階
TEL:03-6661-7563