3号分割制度とは?

3号分割制度とは、平成20年4月1日以後に離婚した場合、第3号被保険者期間(簡単に言うと専業主婦で年収130万円未満の期間)である妻からの請求によって、夫の厚生年金・
共済年金の保険料納付記録を、
自動的に1/2に分割できる制度です。

 

3号制度は合意は必要なく、妻からの一方的な請求によって自動的に分割されます。

 

結婚   平成20年4月1日             離婚
———-|—————————-|—-→
         ここからは、自動的に分割

         注意点はここの第3号期間が対象

 

ということは、平成20年4月以降の結婚期間(専業主婦期間)が長いほど無条件に年金がもらえる期間が増えます。
離婚をあせるのは止めましょう。