従業員は何人必要なのか

従業員の人数についてですが、社長以外に最低1人必要で、その最低1人以上の従業員を 労災保険、雇用保険、社会保険(厚生年金、健康保険) に加入させることが要件となります。
正確には、社長以外に派遣元責任者が常駐する必要があるのですが、社長が派遣元責任者を兼ねるのであれば、従業員は1人でかまいません。
ほとんどが社長=派遣元責任者か、社長以外の取締役が派遣元責任者を兼ねる場合が多いです。