就業規則の効力が発生する時期

就業規則の効力発生時期は、「就業規則が何らかの方法によって労働者に周知された日以降で、施行日と定められた日」になります。

逆にいえば、就業規則を労働者に周知していなければ、効力が発生しないので注意するようにして下さい。

勝手につくって「いついつできていたから」では駄目だということです。