サービス残業削減対策~残業・休日出勤は業務命令と承認により行う

  • 残業は従業員が勝手に行ってませんか?

残業⇒本当に必要な残業なのでしょうか?
会社・上司は業務内容を把握していますか?

残業・休日出勤は業務命令または承認により行うことを徹底します。

○残業の理由?残業の必要性?
これを所属長が事前に内容を確認
        ↓そして

  1. 不要であれば却下する
  2. 事前に「時間外勤務申請書」を提出させます。
  3. 本当に残業が必要であれば、承認する形にします。

 

では、残業をさせないためには?
例えば、業務を複数の社員で分担させるなど、何らかの対策を講じる必要があります。

しかし、残業申請を却下しても、そのまま働いてしまうとサービス残業になってしまいますので、単に却下するのではなく、実際に労働をさせないようにする必要があります。