サービス残業削減対策~残業は会社が命じることができる?

  • 残業=時間外労働は適法ですか?

 法定労働時間の1日8時間を超えて労働させることを、いわゆる残業といいます。

 

残業は、会社命令でいつでもできるのでしょうか?

 

実は就業規則(10人未満の会社で作成してなければ、個別の労働契約書など)に、残業を命じることがあるなどの規定をおき、「時間外労働や休日に関する協定(通称36協定)」という協定を結んでおく必要があります。

 

労働基準法36条に規定があるため、サブロク協定と呼ばれているのです。

 

これを行ってないと、時間外労働や休日労働を命じることはできません。