社会保険料削減~入社日の設定で損してないですか?

  • 入社日の設定で損してないですか? 

社員が4月21日に入社し、6月30日に退職した場合を考えてみましょう。

4月は、1か月フルに働いていないわけですが、それでも1か月分の社会保険料を取られます。

入社月に、1日でも出社していると、徴収されます。

結果として4、5、6の3か月分の社会保険料を徴収されます。

それでは、5月1日入社で、6月29日退社だったら?

なんと、社会保険料の徴収は、5月分の1か月のみです。

出勤は10日程度しか変わらないのですが・・。

退職日は月末前なので、6月分はかかりません。

金額にすると。

30歳で給料25万円の社員の場合

社会保険料は1か月 会社負担分だけで 16,495円×2=32,991円の違いになります。

退職日は社員の都合もあるのですが、入社日は会社指定の日になるはずです。

社会保険料削減的には、基本的に、月初に入社という形がベストですね。