就業規則~採用時の書類の提出期限

  •  社員採用時の提出書類。期限が長すぎませんか?

社員採用時にいろいろな書類を頂きます。
それでは、必要書類の提出期限はいつになっていますか?

よく見かける就業規則では「2週間以内」という規定が多いようです。

厚生労働省のひな形がそのようになっているのが一因かもしれませんね。

 

それにしても、2週間・・・。はっきりいいましょう。危険です!!

採用時の提出書類は、雇用保険や社会保険への加入手続き、税制上の手続き等に必要なものです。ちなみに、厚生年金等の社会保険の手続きは入社後5日以内にする必要があります。

提出期限は最初の出社日まで、遅くても3日後までには提出と規定しましょう。
また、「提出がない場合は採用を辞退したものとみなすことがある」という規定も必要です。

○何日経っても必要な書類を提出しない・・・。
①将来トラブルを起こしそうなルーズな人間かもしれません。
②もしかしたら、履歴書・経歴書と現実が違っていて提出できないのかもしれません。

以前、医師を採用したら、実は免許をもっていなかったという事件がありましたよね?
運転免許証や何かの資格証明書など、実は出せない(免停中だったなど)こともありえます。

それで事故でもおこしたら??会社も使用者責任(管理責任)は問われます!!

解雇したいと思った時、試用期間だったとしても、採用後14日を超えていた場合、解雇予告・解雇予告手当が必要となります。

労働トラブルに発展する可能性大です!!

 

採用・入社時のルール見直してみましょう!!