社会保険料削減~雇用の契約期間で考えてみる

  • 従業員と契約期間がある場合、社会保険にいれる必要はあるのか? 

「試用期間中は社会保険に入れなくてもいいのでは?というご質問もよく頂きます。

結論から言うとこれも間違いです。

試用期間は、会社からの解雇が比較的認められるだけで(1か月前などに伝える等でOK。クビにしてはいかんですよ)
社会保険などに関しては、正社員と同じく当初から加入です。

社会保険に入れなくてもいいのは「最長:2か月以内の雇用契約を結んだ場合」です。
最長2か月以内であれば大丈夫です。

パートタイマーなどと異なり、あくまでも2か月以内限定です。
この場合、正社員の労働時間の、4分の3時間未満というような時間制限もありません。

フルタイムでも、2か月以内の雇用であれば社会保険の加入は必要ありません。

ただし、2か月を超えて雇用する場合(再契約をする場合)、例え、その後の契約が1か月や2か月でも、社会保険は加入になります。

「5人以上従業員のいらっしゃる会社様」社会保険料削減について ご相談をお待ちしております。