NPO法人と一般社団法人の違い








NPO法人と一般社団法人の基本的な違いを表にまとめてみましたので、下記を参考に比較検討してみて下さい。




































































































一般社団法人 NPO法人
設立手続き 設立登記のみ 所轄庁の認証後、設立登記
設立時資金(基金) 不要 不要
設立者数 2人以上 10人以上
理事数 1人以上 3人以上
監事数 1人以上(理事会設置の場合) 1人以上
会計監査人数 原則不要 不要
公証人手数料 50,000円 不要
登録免許税 60,000円 不要
所轄庁 なし 都道府県庁又は内閣府
監督 なし 都道府県庁又は内閣府
許認可 なし 認証
設立期間 2週間~4週間程度 4ヶ月~6ヶ月
社会的信用 低い 高い
課税 全所得課税と収益事業課税に区分 収益事業課税
税率 会社と同じ 会社と同じ
寄付金優遇 非営利型の場合、優遇アリ なし
報告 なし 毎年度所轄庁に提出
法人格取消し 休眠の場合解散 認証取消しの場合解散