理事の任期

理事の任期は原則、選任後2年以内に終了する事業年度の内、最終のものに関する定時社員総会の時までになります。
ただし、定款や社員総会の決議にて短縮することも可能です。
任期の伸長は認められておらず、役職を継続する場合には、「再任」の登記が必要です。