マーケティングと販売戦略の4P

起業時など、新しい商品を市場に出してもなかなか売れません。
市場で認知されていないため当たり前ではあります。
かといって、市場に認知されている商品ですと、ライバルが多すぎるのも事実です。
「何を、誰に、いくらで売るか」を考えて、集客(見込み客集め)を実行していくのがマーケティングです。
マーケティングを学び、販売計画を立てて、ひとつひとつ実行していくことが重要になります。
ちなみに、マーケティングの4つの要素
1、商品戦略(プロダクト)
2、価格戦略(プライス)
3、販促戦略(プロモーション)
4、販路戦略(プレース)
以上、4つのPをとって、「マーケティングの4P」と呼ばれます。
この4つの要素は、常に忘れないようにしましょう。