長期ビジョンを設定する

長期ビジョン。長期の事業計画です。



自社のこれから3~5年後くらいの、あるべき将来の姿を、検討し設定していきます。



次のようにわけることができます。

1、企業社風

企業の社風をどのようにしていくのかの問題です。



2、企業の売上等の内容

事業の領域、事業の構成内容、商品・サービスの内容、市場の規模やお客様の動向などを想定し、売上げとサービス内容の組み合わせを検討していきます。



3、経営内部

役員や従業員などの将来の姿を表現します→例 定年は何歳にするがその後でも嘱託等で一定年働けるなど。