起業の計画立案・段取り

起業で必要なことは、言い古されたことではありますが「段取り」にあります。
マーケティング的にいうのならば
いわゆる「PDCAサイクル」です。
そんなの関係ないと思われるかもしれませんが、「段取り。つまり、目標管理」をしていくという意味で非常に大事なことです。
ゴールが見えないのに、走ることはできません。
PDCAサイクルとは概ね、以下のようなものです。
■PLAN   プラン・計画立案
■DO     ドゥ・実行
■CHECK  チェック・評価
■ACT    アクト・見直し
「起業の事業計画には、この4つのサイクルを考えていく必要があります。
いうなれば、この繰り返し。
起業をする場合、まずは「計画立案、つまりプランを立てていくこと」が最初になります。
でも、自分の頭だけで考えていては始まりません。
まずは、実際に表現してみるため、紙の上に計画立案をたてていってみましょう。