社会保険労務士・行政書士って何をする人?

残念なことではありますが、世間の方に社会保険労務士です。行政書士と言っても、何をする資格なのかは明確にわかっていません。
これは、非常に大きいことです。
商品(士業もサービス商品として考えるならば)として、考えるならば市場の認知度はあるのだけれど、内容をわかっていないという段階です。
へぇ、そう・・。いやいや、これは大きい問題です。社労士や行政書士の受験生・合格者からすると信じられないことでしょうが、一般の方にお話をするとわかります。彼氏や旦那さん・友達に、聞いてみると良いですよ。社労士や行政書士って何の仕事をするか知ってるって?
「よくはわからないけど、何か手続きをする人」という答えが大体だと思います。
わかりますかね?お客様は何を依頼していいかわからないのです。これは、大きい問題でしょ。