フランチャイズと資格で独立開業との比較

さて、セブンイレブン1件の開業費用で1,500円と記載しましたが、実際のところ、資格で独立開業をする場合に、何がいいのか?
セブンイレブンなどのフランチャイズを行うときに、一番の利点は、信用をお金で買えるということです。要するに、そのフランチャイズ会社が培ってきた、ネームバリューとノウハウを、加盟料を支払って使用できるわけですね。
地方から東京に出てきた場合、「田舎に帰省したらセブンイレブンができていたよ!」というような、会話をすることがあるかと思います。これが、まさしくネームバリュー。
一方資格で独立開業する場合は、行政書士や社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーというネームバリューを、使えるわけです(会費はそれぞれの資格により、月1.0万円前後かかりますが)。
たった、月1.0万円で全国区の名前が使えるわけですね。これは、お得ですよ!奥さん(笑