資格で独立開業と報酬の考え方

資格で独立開業して、年収300万円だったら、時給は1600円程度という数字になりますが、確かに、独立開業をすると「時給」という概念もなくなります。別にいくら稼いでもいいし、稼がなくても?いいからです。給料という相場は存在しないからです。
しかし、あえて、時給いくら?給料はいくら?という感覚を持つことが、大事になります。はっきり言うと、「年収300万円を目指すなら、時給1600円以下の仕事は、マイナスになる」ということです。
そのライン以下で仕事をしてはいけないし(勿論ケース・バイ・ケースですが)、そのライン以上の報酬になるように、常に考える必要があります。それ以下は、会社で言うと赤字だからです。その、経営者の金銭感覚を常に持ちましょう。