平成18年度の宅建試験合格ラインは 34点

平成18年度の宅建試験合格ラインは 34点 という結果が出ました。

本日は朝の4時から色々な情報を集めました。2CHに群馬県報の号外がのっていて、朝の時点で34点というのはわかっていましたが、混乱をまねくため正式発表記載はしませんでした(絶対に本当のものは試験機関発表のものだけです)。

各予備校の予想では、35点+-1点という形だったのですが、結局のところ宅建業法は非常に優しく、その分民法で調整されたという感じです。

合格された方おめでとうございます。本日はばっちり美味い酒を飲みましょう(未成年の方はすいませんた。宅建も年々最年少合格が出ています)

惜しくも不合格だった方は、何回もやるのは人生の時間の無駄使いになります。来年にはスパッと合格を決めてうまい酒を飲みましょう。

またご案内も致しますが、このサイトをまとめて、初心者用のテキストとして来年の3月頭に1冊の本として発売する予定です(現在執筆中)

それを読めば来年は、ばっちりです。

何はともあれ、皆さん。本当に今年度の宅建試験お疲れ様でした。