営業保証金の還付

営業保証金の還付(かんぷ)
営業保証金の「還付(かんぷ)」とは、宅建業者が倒産などによって、お客さんから預かったお金を返せなくなってしまった場合に、お客さんが、営業保証金から弁済(弁償)してもらうことです。還付請求権はお客さんを保護する権利です。
お客さん
↑「還付」 ←ここのお話です。
供託所 →取り戻し → 業者
    ←営業保証金←
営業保証金から還付を受けることができるのは、「宅建業に関する、取引により生じた債権」を持っている者です。ですから、宅建業者との取引により生じた債権であっても、例えば、広告業者の広告代金債権などは、宅建業に関する「取引により生じた債権」ではないので、広告業者は、営業保証金から還付を受けることは出来ません。
過去問
宅地建物取引業者Aが販売する宅地建物についての販売広告を受託した者は、その広告代金債権に関し、Aが供託した営業保証金について弁済を受ける権利を有する。(11-38-3)
ヒント 宅建業に関する取引により生じた債権でしょうか?
×