取引主任者の人数

取引主任者の設置人数
成年者である専任の取引主任者の設置人数は、以下のようになります。
事務所では、従業員5人につき1人以上の割合
事務所以外では、1人以上
したがって、従業員が6人いる事務所では、2人の取引主任者が必要です。ただし、先日の、エ以降の案内所等では、規模に関わらず最低1人いれば大丈夫です。ここは、重要ですよ。事務所か、案内所など、事務所以外かを注意して下さいね。
過去問
宅地建物取引業者は、10戸以上の一団の建物を分譲するために案内所を設置し、当該案内所において契約締結を行うときは、1名以上の成年者である専任の取引主任者を置かなければならない。(13-32-2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です